Top About SF-Z 雑記 Works ギャラリー 部員向け リンク

SF-Z会は電気通信大学所属の創作小説、海外SFの翻訳をメインに活動しているサークルです。

創作はSFに限らず、範囲は特に制限しておりません。また挿絵、表紙絵を担当するイラストレーターさんもいらっしゃいます。

尚、電気通信大学は調布市内にあります。

月に一度の副会誌RealTimerの発行、夏には準会誌「氷雪」、秋の調布祭の時期には正会誌「霧霞」の発行を目標に動いています。その中では、個人の創作活動、会としての編集作業があります。

また特に何も無い時でも、例えばお花見や山登りなど企画したり、放課後に集まってボードゲームで遊んでいたりします。

会誌サンプルはこちら

入会制限は特にありません。入りたいといえばすぐにでも入ることができます。もちろん出るのは自由です。来る者拒まず去る者追わず。

SF-Z会には部室がありません。普段は大学会館(生協のある建物)の4階広場で活動しています。暇になったときによってみてもいいでしょう。当方はいつでも迎撃体制を整えてお待ちしております。

内緒です。愛情をこめて呼んでいるとそのうち分かるかもしれません。